出会い系サイトを使っているのに、実際に出会いまで発展できない。こんな悩みを抱えているユーザーは少なくないでしょう。メールテクニックやサイト選び、サイトの使い方など、その原因は様々にありますが、サイトとの相性というものも一つの要因とされています。

異性一人一人との相性が違っているように、自分に相性の良い出会い系サイトも存在しているということです。そういったものを見つけるためにも、たった一つの出会い系サイトに固執せず、複数サイトに登録をするといった選択肢があることを覚えておきましょう。

被っているユーザーを見つけることが出来る

まず複数サイトに登録をすると、そのサイトが劣悪サイトであるのかを発見しやすくなります。サクラのキャラクターなどに使用されている写真は、使いまわされていることが多いのです。

例えば、一つのサイトではまだ19歳の設定の短大生であっても、違うサイトでは23歳のOLという設定で同じ写真が使われていることも珍しくありません。このように写真が被っている場合、どちらかが劣悪でどちらかが優良。もしくは両方劣悪サイトと判断することが出来ます。

少なからず、こういったツッコミどころがあるような女性を発見した場合には、そういったユーザーは絶対に相手にしないことです。複数サイトに登録をしていることで、こういった相手を見極める判断スピードが早くなりますから、オススメなのです。芸能人のなりすましもありますよ!!気を付けてください!

それぞれによって得意ジャンルが違う

優良サイトは様々なメディアを使ったりして、女性ユーザー獲得のための広告を打っています。しかしながら、基本的には、ユーザーの取り合いが起こらないように、ある程度に年代などでターゲットを分け、宣伝を打っていることが多いんです。

例えば、若いギャルや大学生などを狙っているサイト。昼間の時間帯に暇をしていて、欲求不満を持て余している主婦をターゲットにしているサイトなど様々です。もちろん年代がきっちりと分かれていることはないですし、幅広い年代のユーザーを獲得しているサイトが多いですが、ある程度にカラーというものを持っているのも事実です。

複数のサイトに登録をしておけば、自分が若い年代のノリにマッチしているのか、それとも大人同士の関係の方が向いているのかを把握出来ます。その上で経験を積んでいけば、どちらの世代にも気に入られるメールコミュニケーションを取ることが出来るようになり、出会える確率も爆発的に跳ね上がります。

優良サイトであれば確率は上がっていく

単純な計算問題ですが、劣悪なサイトに登録をせず、優良と呼ばれるサイトに登録をすればするほどに、出会える確率は倍増していくことになるのです。ポイントは、優良サイトに登録しなければ意味がないということです。優良サイトであれば、登録すれば登録するほどに出会いの確率は倍増しますし、目的の達成率も上がることになるのです。

どうしても一人に絞ったり、一つに絞ると焦りが生じてしまい、余裕がなくなってしまいます。これを防ぐためにも複数サイト登録がオススメなのです。