芸能人サクラ出会い系サイトで最も厄介とされているのが、サクラの存在ですが、その時代時代に合わせて、意外と世の中の変化などを取り入れてメールなどをしてくるから厄介なのです。

サクラをしている以上、当然に結果がでなければ、その仕事を続けていくことが出来ません。時代の変化に合わせて、サクラも変化をし、その時代に合わせているものをチョイスしているのです。特に最近増えているのが芸能人を装ったサクラの存在です。ここでは芸能人になりすましたサクラについて紹介していきましょう。

芸能人の特殊性がなくなった

現代を見てみると、20年前などと比べて、芸能人のハードルがとっても下がったように思えませんか。ある意味で視聴者寄りの芸能人が増えている状況です。

その典型的なものが、地下アイドルと呼ばれるようなものであったり、地方タレント、ご当地アイドル、読者モデルなどの存在ではないでしょうか。こういった芸能人の存在の登場によって、昔ならば、本当にごく一部のステータスの人間しか接点がない芸能人というスペシャル感が、庶民レベルでも普通にコミュニケーションが取れるといったように落ちたということが言えるのです。

モデルといえば、パリコレに出られるような超モード系で身長が高く、奇抜なヘアスタイルなどをしていて、一般人が行くような場所には行かないから、会いようがないといったことが多かったものです。ですから、そういったサクラがいても、そんなことはあり得ないという判断が出来たのですが、現在では、ちょっとでもファッションセンスがあったり、ルックスレベルが高い。
ちょっとキャラクターが立っているという素材があれば、すぐに芸能人になれてしまう。だからこそ、出会い系サイトを使っていても珍しくないといったイメージを多くの一般人が抱いてしまうことが多くなっている時代なのです。

良識ある芸能人なら利用はしない

少なからず、ファンとの距離が近い芸能人とはいうものの、一般人のステータスや価値観とは、全く違っている要素があるからこそ、芸能人になれるということを忘れはいけません。

類は友を呼ぶではないですが、一般的な価値観を持っている人間には、魅力を感じないことが多いのが芸能人です。芸能界というあまり一般人の常識では理解することが出来ない業界にいるというキャラクター設定であることを良いことに、多額の金銭を要求したり、ありもしない非社会団体などとつながっているなどという設定にして、恐喝まがいの行為を行っているサクラが存在していることも珍しくありません。

本物の芸能人からしてみると、そんなことは絶対にあり得ないという話でも、全くその世界を知らない一般人だからこそ信じてしまい、騙されてしまうのです。はっきりと言っておきたいのは、芸能人が出会い系サイトなどを利用することは、まずあり得ないということです。有名な芸能人であればあるほどに、スキャンダルは命取りになることを知っているからです。