美人局に注意!美人局にあった場合の解決法
サクラなし出会い系サイトで遭ってしまうトラブルの中で、典型的なものといえば、美人局のトラブルです。美人局と一口で言っても、その種類は様々であり、犯罪の手口も様々です。

しかしながら、基本的には恐喝をされたり、暴力を受けて傷害を受けたりといったものになりますから、注意をすることはとっても大事なポイントになってきます。ここでは美人局被害に遭わないためのポイントを紹介していきましょう。

美人局のやり口

美人局のやり口としては、一般的な女性ユーザーを装って呼び出し、待ち合わせ場所についたところで、「人の女房(彼女)に何をしてくれてるんだ?」と難癖をつけ、慰謝料だなんだと金銭を請求してくるのが美人局という犯罪です。

他にも、まだしていないということを前提にした犯罪のみならず、実際に肉体関係を持たせるという逃れようのない事実を作ってから、それをネタに慰謝料を請求してくるようなケースも少なくありません。

更にセックスをした既成事実を利用して、妊娠をしたといったようなことを理由に、堕胎費用と慰謝料を請求するといったケースも少なくありません。とにかくあらゆる手を使い、金銭を要求し、それを奪おうとするのが美人局の手口になります。
出会い系サイトに関する法律がコチラから!気になる方はどうぞ

美人局のパターン

美人局は前述のようなものを見ると、厄介で恐ろしいものだということが分かります。しかしながら、典型的な特徴がありますから、それを覚えておくと恐れることはありません。まず実際に出会う時の待ち合わせ場所です。

基本的に既成事実を作ろうと作らない場合でも、恐喝めいたことをするわけですから、人目が多い場所を避けるというのが、美人局を行っている人間の常套手段です。分かりやすいデートスポットなどを待ち合わせ場所に指定して、それを拒否するような場合には、美人局である可能性が高いので注意しましょう。

また、女性が積極的にそれをしている可能性が少なく、メールのやり取りをしても、男性が隣りにいて相談をしてから、メールの返信をしている可能性が高いことから、メールの返信時間が基本的に長いということを忘れないようにしましょう。待ち合わせ場所の典型例として、あまりメジャーではない待ち合わせ場所。更に一人暮らしのアパートにいきなり誘うといったことをしてきますから、注意をするようにしましょう。

美人局に遭ってしまったら

注意をしても美人局の被害に遭う場合があります。そのケースを考えて、まとまった現金は持って行かないこと。クレジットカードやキャッシュカードは財布に入れないことがまずは対策として挙げられます。

こういったことをすることで、被害金額を最小限にすることがまずは大事。その上でもしも被害にあってしまったら恐喝や脅迫を専門にしている相談センターなどを利用するようにしましょう。
警察に相談をすると、事件として大事になり、周囲にもその情報が漏洩します。興信所やこういった専門の相談センターなどを利用すれば、そういったことはありませんからオススメです。