女性からのメール出会い系サイトでサクラといえば、男性のみに関連する事案だと思っている方もいらっしゃいます。しかしながら、世の中には、女性を騙すために作られた悪質サイトはゼロではありませんし、存在しているのです。

こういったものに引っかかってしまった女性も少なからず存在しているため、男性の場合もサクラと思われないようなメール作成術が必要になってくるのです。

女性もサクラに騙されている

出会い系サイトといえば、男性向けというイメージが強いものです。しかしながら、男性ユーザーがどんどんと悪質サイトに騙されていったものだから、男性ユーザーの見極める目というものが肥えていき、思ったように騙せなくなってしまった。

そこで劣悪サイトが目をつけたのが、これまで無料で出会い系サイトを利用し続けてこられた女性ユーザーの存在です。これまでの男性ユーザーがサクラなどによって、散々に騙され、人間不審に陥り、まともなコミュニケーションを取れなくなってしまったということ。

他にもまさか自分が騙されるはずがないという女性の驕った気持ちの隙間を付き、女性有料サイトを立ち上げて、サクラを導入し、騙すといった劣悪サイトが続々と誕生したのです。こういった変化によって、一般女性ユーザーの中にも、サクラかもしれないという警戒心が高まってしまう結果になってしまい、ますます普通に出会いたいという男女の出会いのハードルを上げてしまう結果になってしまいました。迷惑メールが来た時の対処法はこちらから

出会うためのメールのコツ

サクラかもしれないという思いは、女性の側にも存在している。男性も女性も猜疑心を持ちながら、コミュニケーションを取れば、信頼関係などが生まれるはずもありません。

まずは、こちらがサクラではないということを証明するために、警戒心を解くようなメールを送るのです。そもそも女性は警戒心が高い生き物です。ですから、警戒心を解く目的のメールは、サクラではないということを証明することの他にも、早く心理的距離を接近させるために必要なのです。

まずはしっかりと自己紹介をすること。そこに例えば、地元の人間しか知らない遊び場の通称などを使ってあげるとサクラではないと安心してもらえる可能性も高くなるのです。サクラの多くは、そのオフィスを都会部などに持っていることが多く、実際にそれぞれの土地に在住しているわけではありません。

地理にも疎く、マップサイトなどを使ったり、検索エンジンなどで調べ、年代別のデートスポットや待ち合わせ場所などをリサーチして会話のネタを作ったりしているのです。長い名称の建物名などの場合、地元の人間ならではの略称がある場合が多いので、それを敢えて使うような文章を作成するのです。

そういったことをすることで、少なからず、その土地にリアルに住んでいる人間であるということは、相手に伝えることが出来るはずです。こちらもサクラの心配をする必要がありますが、それは女性側も今の時代では同じだということを忘れてはいけないのです。