サクラを見抜く出会い系サイトの最大の敵といえば、やはりサクラではないでしょうか。どんな目的を持っている男女にも、本当に邪魔な存在です。まずサクラなしの良質な出会い系サイトに登録することが前提ですが、業者なども存在していますから、サクラの見抜き方はしっかりと覚えておきたいところです。

文章が変である

冷静に考えると、明らかにおかしな所があるのに、いざ自分好みの写真を載せていたり、すぐに会えそうだといったような目先の欲に狩られると冷静さを失ってしまうことも少なくありません。

サクラはたった一人で多くのユーザーを担当するといったケースは少ないものです。サクラである男性あろうと、女性であろうと、複数の人間が交代でメールを送ってコミュニケーションを取るものです。サクラの手口についてはこちらから!

ですから、同じ人間とメールをしているのに、口調が変わったり、文章の句読点の位置が変わる。他にも以前にもしたような質問を何度もしてくるといったようなことがあるのです。文章がこのように複数の人間が担当しているため、同じではなくなるという弱点がありますから、そういった特徴が見られるユーザーは、サクラ出会い系サイトだと判断しましょう。

写メールや文章が極度にエロい

長年連れ添った恋人同士や夫婦であれば、エロい話の一つや二つは普通にするものですが、初対面でまだ出会ったこともないような男性にドエロなコミュニケーションをいきなり取ってくる女性はいません。まして不特定多数に見られる可能性もあり、現在ではリベンジポルノなどの問題が注目されている中、自分の淫らな姿をプロフィールなどに登録するようなバカな女性はいないでしょう。

明らかに自撮りが出来ないような写真を掲載していたり、アダルト色が強い写真の掲載。更に掲示板やメール内容が極度にエロい女性は、サクラだと判断すべきです。女性というのは、他人の視線や評価を男性以上に気にするものですから、いきなりアダルトな話題を出すことは考えられないのです。

話が噛み合わない

前述にも紹介しましたが、ポイントを使わせ、購入させるといったいわゆる消費サクラと呼ばれる人間は複数人でユーザーの相手をします。また一人のサクラがその労働時間の中で、複数のユーザーを相手にしていることが多いのです。

こういったことから、話が噛み合わないことが多いのです。これは怪しいと思った時、以前に聞いた同じ質問をしてみると良いでしょう。例えば住まいです。情報共有が出来ていないことが多く、以前に答えた住まいとは違った答えが返ってくることも珍しくありません。

趣味ってフットサルって言ってたよね?と以前にしたこともない話を使い、カマを掛けるとそれに合わせてボロが出る場合もあります。このように話が噛み合わないことが多いという特徴がありますから、見破り方として覚えておきましょう。

他にもメールを送ってくる時間帯がバラバラであることが多いですから覚えておきましょう。複数のアルバイトがサクラとして働き、交代制で相手をするので、24時間体制でメールをすることが出来るからなのです。