サクラを落とすには出会い系サイトの比較コンテンツや、攻略コンテンツなどを見てみると、サクラを落として実際に会えたなどという情報も提供されていますね。しかしながら、こういったことは本当なのでしょうか。

ここではサクラを落とす方法は本当にあるのかについて紹介していきましょう。

ほぼ期待出来ない

サクラをメールのやり取りを使って仲良くなり、実際に会うなんて行為は、ほぼ行うことは出来ません。現実的ではないということです。

なぜならば、サクラが女性とは限らないからです。サクラの多くは、罪悪感などを感じない性根の腐った男性であることが多いのです。そもそもサクラは女性である可能性が低いわけですから、落とす以前の問題なわけです。

運良く女性のサクラが相手をしてくれたとしても、そもそも人を騙して、お金を稼ごうという魂胆を持っているわけですから、まともな常識は通用しないわけです。ただの金づるにしか見えていないユーザーに対して、会うメリットなどは何もないと感じるのが通常ですね。

そういった人間と会ったところで、楽しめるわけもありません。普通の人間の価値観とは違い、とにかく稼ぐことが出来るのであれば、他人を騙したって構わないし、相手の人生がどうなろうと、人間不審になろうと、関係ないと思っているような連中なのですから。

サクラのいないサイトで一般ユーザーを落とすべき

サクラに騙されたから、今度はこちらがサクラを騙してやろうなんて考えは大きな間違いです。そういったことに多大なコストや労力、時間などを掛けるくらいであれば、サクラなしの出会い系サイトに登録をして、一般ユーザーを落とすことに労力を掛けることの方が健全といえるでしょう。

サクラに騙されると、本当に傷つきますし、なんとか復讐したいという気持ちになるのも分かります。しかしながら、怒りにまかせて行動を取っても、何も良いことはありません。それが良い勉強になったと、サクラを雇っているような出会い系サイトは使わないようにして、健全なサクラがいない出会い系サイトに登録をすることが大事なのです。

サクラに騙され続けると、一般ユーザーにも猜疑心を持ってコミュニケーションを取るようになりますから、良質なサイトで本物の女性ユーザーと巡りあえても、その猜疑心が相手に伝わってしまうことが多くなり、結果的に上手くいかなくなるなんてことにもなりかねないのです。女性の心理を理解して得られるモテる効果を利用して一般人を落とす方がまだ楽です。

サクラを相手にしていると、本当にロクなことにはなりません。確かにサクラを落としたなどというような体験談が全て嘘だとは言いませんし、実際に口説き落とすことに成功された方もいらっしゃることでしょう。ただあくまでも確率論的な話をすれば、女性である確率も低いというサクラを相手に必死になって口説き落とすというのは、非現実的だという他ありません。

まともな一般ユーザーを相手にして、普通の価値観を持つ人間に通用する経験を積んでいくことの方が、後々の出会いのことを考えても有効な方法といえるのではないでしょうか。